早漏の治し方!早漏の原因、克服・対策・防止方法など効果のある早漏の直し方を詳しく解説!コンプレックス解消法

早漏の治し方【コンプレックス解消方法】

その他の性の悩み ペニスについて

オナニーのし過ぎは体に良くない?早漏にもなる?

更新日:

性の悩みQ&A 【オナニーと早漏の関係について】

マスターベーション(オナニー)をし過ぎると、
うつ病や健忘症、虚弱体質になるという噂は本当でしょうか?
また、オナニーばかりしていると早漏になると聞いたのですが・・・

早漏博士
 まずオナニーで身体が悪くなるかについては、それは嘘です。
 根拠はありませんので、安心してください。
 早漏になるかどうかは、多少の関係性があります。

オナニーは1日に何回しても大丈夫?

入澤病院顧問の入澤俊氏先生によれば、
「マスターベーション(オナニー)は何回しても全く問題ありません。
うつ病や健忘症、虚弱体質になるということも全くありません。
極端な話、1日50回位オナニーをしても大丈夫です。」

ただし、あまりし過ぎると、ペニスを傷つけたり(皮がすりむける等)、
炎症を起こしたりする事がありますので、それには注意してください。

また、尿道オナニーなどと言って、時々尿道の中に色々なものを入れてオナニーをする人がいますが、こういった行為は危険ですので、絶対にしないようにしてください。

つまり、清潔で適切な方法(適度な回数)であれば、
オナニーは全く人体に悪影響は及ぼさないと言う事ですね。

間違ったオナニー習慣は早漏の原因になる

基本的に、オナニー自体では健康に影響を及ぼすことはありませんが、
その「やり方」によっては、早漏になってしまう方もいるようです。

例えば、いつも手早く済ませる「早いオナニー」は、脳に「早い射精指令」がインプットされてしまいかねません。いつも時間をかけずにオナニーを済ませている人は、定期的に射精しそうになったら何度か止める行為を繰り返すようにしてください。

また、手以外で行うマスターベーション、例として「床オナニー」と言われるような、うつ伏せで寝そべって床や布団にこすり付けるような方法をしている人も注意が必要です。

早漏改善法ランキング!人気ベスト3 最新2019年版

早漏改善法ランキング2019!人気ベスト3をご紹介しています。 この3つのマニュアルはどれも優秀で価格以上に充実したトレーニング内容ですので、多くの方から口コミでも評価の高いマニュアルとしてロングセラーとなっています。 早漏に悩んでいる男性は、ぜひ口コミで効果の高い早漏トレーニング方法を試して今すぐ早漏を解消しませんか?

1位 早漏改善ブートキャンプ

早漏改善トレーニングDVD

誰でも簡単!射精コントロール習得法DVD動画教材! 多くの人が2週間~1ヶ月以内で効果を実感できています。 即効性を重視した的確な早漏対策法はナンバーワン! 段階的に早漏を改善し、射精コントロール法を習得することが可能です。

2位 スパーキー佐藤の早漏革命

AV男優が真面目に解説する早漏克服方法! 2,000人以上の早漏を改善してきた「プロの現場」の早漏改善法です。 刺激対策、興奮対策、射精対策と3つの方向から徹底アプローチ! 射精をコントロールする為にプロも使っているノウハウが学べます。

3位 早漏改善プログラム

10分以上の持続力と射精コントロールをマスターできる! 90日以内に早漏を克服できる人が多数! 早漏を改善するための全ての知識とトレーニング方法をテキストマニュアルとトレーニング動画で学ぶことができます。

-その他の性の悩み, ペニスについて

Copyright© 早漏の治し方【コンプレックス解消方法】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.